環境方針

住重アテックス株式会社では、主として下記のサービス、及びこれらに付帯するサービスを業として行なっています。

  • イオン照射による半導体改質サービス
  • 電子線照射による半導体やその他材料の改質サービス
  • 医療機器、医薬品、その他に対する電子線滅菌サービス
  • 非破壊検査を始めとした各種試験検査サービス

これらの事業は、例えば半導体の改質サービスはハイブリッドカーやエアコン等の省エネ化(CO2削減)で、試験検査サービスは各種設備やインフラ等の健全性確認で、また、電子線滅菌サービスは有害物質等の残留が無いクリーンな滅菌で、それぞれ社会に貢献しています。すなわち、当社の事業活動そのものが地球温暖化抑制の一翼を担うともに、人々の健康と環境にやさしいクリーンな社会の創造に貢献していると言えます。

当社では、これらの事業活動を今後も維持・発展させることで引き続き社会に貢献してゆくとともに、当社の従業員全員が下記を認識し実践することで、環境負荷のさらなる低減に努めてまいります。

  • (1)当社は、環境に関する国・地方自治体などの法規制、自治体との協定、業界の申し合わせ事項、及び ”住友重機械グループ環境方針” を遵守し、地域社会と調和した環境保全活動に努めます。

  • (2)当社は、本環境方針を達成するため、環境目的及び目標を設定し、それらを定期的に見直しながら環境マネジメントシステムの継続的な改善を図ります。

  • (3)当社は、エネルギー消費や廃棄物処理等に関する環境影響の低減を図るため、次の事項を推進します。

    1. 省資源
    2. 省エネルギー
    3. 廃棄物の再資源化
    4. 廃棄物の削減
  • (4)当社は、当社で働く全ての従業員、並びに協力業者の方々が、健康で、安全に、かつ安心して働くことのできる職場環境作りを推進します。

  • (5)この環境方針は当社の全従業員に周知し、当社ホームページにて社外にも開示します。

住重アテックス株式会社
代表取締役社長
秋山 正博

住友重機械グループ環境方針 住友重機械工業株式会社のページ(外部サイト)にリンクします。