経営理念

住重アテックス株式会社は、放射線利用サービスと検査診断サービスによる社会への貢献を目的とし、下記を経営理念としています。

経営理念図

社長メッセージ

代表取締役社長 秋山 正博

住重アテックス株式会社は、加速器を活用した放射線利用サービスと、各種試験検査サービスをコア事業とする、住友重機械グループの企業です。
1979年の創業以来、「顧客価値の創造」「光る技術の創出」および「絶えまなき変革努力」の3点を企業理念として掲げ、パワー半導体の改質や滅菌を主とした放射線利用技術と、非破壊検査および各種分析を主とした試験検査技術に磨きをかけながら、お客様のさまざまなご要望に応えるサービスを提供し続けています。
当社の持つユニークな技術は、電気自動車、ハイブリッドカー、鉄道等のより一層の省エネ化や、各種医療機器・医薬品等の滅菌、さらには老朽化した各種設備や社会インフラの再整備等々、昨今の社会的要求の実現にも大きく貢献しています。
今後とも当社に与えられた社会的責任を果たしながら、お客様にご満足いただけるサービスを提供できるよう、社員全員が一丸となって取り組んでまいります。